デザインプロダクション CAPS

デザインプロダクション CAPS

ドローンを活用した、
迫力ある動画を!
観光地・商業施設・工場などの外観から、
人が簡単に立ち入ることができない高所での撮影、
ドローン撮影の許可申請のことまでお気軽にご相談ください。

Drone use scene

ドローン活用シーン

プロモーション撮影
店舗の外観や、観光名所、お祭りなどダイナミックに伝えることができます
不動産撮影
工場のラインや社屋・ホテル・テーマパーク・スポーツ施設を魅力的に伝えることができます
観光案内
空撮によって普段は見られない名所の魅力を伝え、集客に結びつくようアプローチいたします。
ゴルフコース・キャンプ場撮影
ゴルフコース・キャンプ場のフィールド、自然環境をアピールできるので、利用者様の安心や場所選びの判断基準に繋がります。
記念撮影
学校や会社の記念・周年行事などの思い出をより印象深く残すことができます。幅広い行事にご利用いただけます。
点検撮影
屋根や外壁の点検、人が入り難い場所の調査を効率的に行うことができます

静止画との組み合わせも可能でより訴求力の高い動画をご提供いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください▶︎
JUIDA 一般社団法人 日本UAS産業振興協議会
■ 無人航空機操縦技能資格者 在籍
■ 無人航空機安全運行管理者資格者 在籍

全国包括飛行許可取得<阪空運第2953号>

都度申請が必要な4つのシチュエーションでの撮影が可能!

申請なしで飛行できる範囲

人口集中地区
(DID地区)
都市部などでの撮影が
スムーズに行えます
人・物件と
30m未満の飛行
人や建物の近くを飛ぶことで
迫力ある映像が撮影できます
夜間飛行
日没後の撮影が可能となり、
夜景などの撮影ができます。
目視外飛行
建物の裏側など人が簡単に
入れない場所で撮影できます。
別途追加申請が
必要な飛行
空港等の周辺
150m以上の上空
催し場所での飛行
危険物輸送
物件落下

※道路の上空・私有地の上空・国の重要な施設・外国公館・原子力事業所等の周辺や
自治体条例による飛行禁止空域など別途申請が必要な場合がございます。

害賠償保険加入済み

万が一墜落により賠償金が発生した際でも、
損害賠償保険により最大1億円までの賠償が保証されます。

対人賠償
最大1億
対物賠償
最大5千万円
管理財物保証
最大5千万円
まずはお気軽にお問い合わせください▶︎

注意事項

  • ※全国包括飛行許可以外での飛行は別途申請手続きと費用が必要になります。
    そのため申請・許可取得まで時間がかかりますので2週間以上の準備期間を設けています。(申請料 20,000円)
  • ※飛行場所により安全が確保できない場合は1人以上の補助者が必要になります。
    (お客様立会いを基本としますが、困難な場合は弊社にて手配いたします。
    別途1人/17,000円)
  • ※撮影日以外の事前ロケハンが必要な場合は別途料金がかかります。(1回15,000円)
  • ※遠方の場合は別途交通費、宿泊費が必要になります。(別途見積もりいたします)

その他、地上撮影、編集も含めて依頼されたい場合も
内容により別途見積もりいたします。

地上動画撮影についてはこちら▶︎

確認事項

  • ※全国包括飛行許可は取得しておりますが、実際の空撮現場を管理管轄している団体への許可等はお客様で手配をお願いいたします。
    有償にて代行も可能です。自治体条例等により許可が下りない場合もあります。)
  • ※撮影当日の天候(雨天・風速5m/s以上)や現場状況により、安全な飛行ができない場合は中止する場合がありますが、お客様の都合によらない当日の中止はキャンセル料は発生せず再度日程調整の上撮影させていただきす。

・お客様の都合によるキャンセルは発生費用の実費請求させていただきます。

croll downscroll down